読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

後は野となれ山となれ

日記

人事部に退職願のメールを出してきました。メールには内部告発も含めて書いたので、送信ボタンを押すまでには流石に緊張しましたよ。今日こそはと思ったものの、何だかんだと出しあぐねて、限りなく優先度の低いどうでも良い仕事を片付けたりしている内、1時間、2時間と時間は過ぎていき、結局送信したのは帰り間際。しかし、思い切って出してしまえば、重い肩の荷が降りたよう。これでもう、後には退けないので腹をくくるだけです。明日から一体どうなることやら。

 

マイケル・ムーアの『シッコ』を観ました。アメリカの保険・医療制度を批判したドキュメンタリー映画です。アメリカでは保険会社と医者の癒着が酷く、保険金を払いたくない保険会社の利益のため、医者が治療を拒否することが起こっているそうです。その結果、保険金を支払っているにも関わらず十分な治療を受けられない人が発生してしまっているのだとか。他方で、カナダやイギリス・フランス・キューバなどは国に助けてもらえる。この映画では、アメリカの社会保障の現状に絶望する人々と、国民皆保険で人生を謳歌するカナダやフランスの人々とが対称的に映されています。ムーアというと、競馬好きにとってはライアン・ムーアですが、このマイケル・ムーアという人も面白い人ですね。監督本人がドキュメンタリーに登場し、現場の人たちの話を聞いたり感想を話したりするのですが、言動に芝居がかっているというか、大げさな所があって、内容は深刻なのだけれどコメディーのような可笑しさがありました。

 

参院選が終わりましたが、自民党の勝利で微妙な気持ちになりました。与党が勝つというのはどうも気持ちが良くない。日曜日は投開票の会場に参観に行ってじっと趨勢を見守っていましたが、速報を聞くたび、思ったより自民党が強いので、嫌な予感はしていました。しかし、そんな中でも蓮舫は強かったですね。2位の自民中川に20万票以上の差をつける圧倒的強さ。20万人のハンデを付けたとしても勝っていた訳ですから、単勝オッズで言ったら恐らく1.1倍ぐらいでしょう。真面目に選挙のことを調べたのは今回が初めてなのですが、無所属の人たちには本当に厳しい戦いですね。在野の士の多くが供託金没収のラインを下回ってしまっている……。それでも立候補を続ける人たちは、本当にすごいなと思いました。